遊佐カレー

遊佐カレーとは・・・

遊佐の米と野菜をより美味しく食べる

山形県の最北、秋田県との県境に位置する遊佐町(ゆざまち)。鳥海山の豊かな自然の中で暮らし、地元の素材をよく知る、主婦・料理人・生産者さん達が、遊佐の米と野菜をより美味しく、たくさん食べていただくためにと考えて考案したご当地カレーです。

■鳥海山の恵みをいただくためのカレー
鳥海山の恵みをいただくカレールウ

 2年の開発期間を経て誕生した遊佐町のご当地カレーがこちら。
 その名も「鳥海山の恵みをいただくカレールウ」
 遊佐特産のパプリカやさつまいも等をベースに甘口ながらスパイシー感
 もしっかり感じる「大人の甘口」をうたったカレーです。
 環境と健康に気遣った野菜作りをする生産者さんのこだわりも踏まえ、
 「無添加」のカレーに仕立てています。
 2012年4月にデビューしたカレールウは、地元を中心に半年で9,000袋
 以上を売上げ、素材の味を生かすカレー、胸焼けしないカレー、などの
 好評価をもらいながら売れ続けています。



遊佐カレーの定義


遊佐カレーイメージ ■具材はあと乗せ
 食材の美味しさと見た目も楽しめるよう、素揚げを中心に蒸したり
 焼いたりした食材を彩りよくトッピングします。

■無添加
 化学肥料や農薬の使用を極力控える遊佐の生産者さんの食材をしっかり
 生かせるよう、カレーに添加物を一切加えない無添加であること。

■大人の甘口
 野菜の持つ甘みを生かし、玉ねぎをたっぷり使ってしっかり炒め、甘さ
 を引き出すこと。加えてただ甘いだけではなく甘さを感じた後にピリッ
 とスパイシーさを感じる味わいにすること。これがお子様からお年寄り
 まで美味しく食べてもらえる大人の甘口たる所以に。


↑ PAGE TOP